je7aykのblog

「デジカメ心象スケッチ」 何事も前向きに(自己改革して生きる)変幻自在の生き方・・・♪ 今、私たちのまわりでは、恐ろしい事件や犯罪が絶えず起こっており、過激な競争社会では人の心をゆがめております。 さらに、日本社会では変革の時代に突入し、会社の常識が変わり・・・ 若い人の人生観、政治を見る目、それに、I・T時代に突入して (すべてがインフォーメーションテクノロジー)こんな時代に、 私たちの苦悩や迷いが少しでも解放され癒されることを願って、 デジカメ心象スケッチを作成しております。

2012年03月

「震災後の、羽田空港国際線」を探訪。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

「震災後の、羽田空港国際線」を探訪。

★あらゆるお客さまにとって、より便利に、より優しい空の旅を。「快適都市空港」にふさわしいおもてなしが掲載してます。

★羽田空港国際線旅客ターミナル内のお食事やお買い物ができる店舗も満載。


震災を乗り越えた松島の巻き~第二幕

http://dididodada.net/misc/fuyugesiki_on.swf




震災を乗り越えた松島の巻き~
★この画像は今年の3月頃(震災一年後の松島)

☆天長5年(828年)
慈覚大師によって創建されたと伝えられる。「瑞巌寺」は奥州随一の禅寺で、伊達政宗の菩提寺である。現在の建物は慶長14年(1609年)政宗が桃山様式の粋をつくし、5年の歳月をかけて完成させたもので、政宗が心血を注いだ荘厳な大伽藍といえる。
●松島海岸駅から徒歩5分


http://www.town.matsushima.miyagi.jp/
☆松島町役場ホームページより転載

※瑞巌寺は正式名称を「松島青龍山瑞巌円福禅寺」といいます。現在臨済宗妙心寺派に属しております。

震災を乗り越え復興の松島の巻き~

http://dididodada.net/misc/fuyugesiki_on.swf




震災を乗り越えた松島の巻き~
★この画像は今年の3月頃(震災一年後の松島)

☆天長5年(828年)
慈覚大師によって創建されたと伝えられる。「瑞巌寺」は奥州随一の禅寺で、伊達政宗の菩提寺である。現在の建物は慶長14年(1609年)政宗が桃山様式の粋をつくし、5年の歳月をかけて完成させたもので、政宗が心血を注いだ荘厳な大伽藍といえる。
●松島海岸駅から徒歩5分


http://www.town.matsushima.miyagi.jp/
☆松島町役場ホームページより転載

※瑞巌寺は正式名称を「松島青龍山瑞巌円福禅寺」といいます。現在臨済宗妙心寺派に属しております。

震災を乗り越えて 旧佐久間邸(福島)・・第三ノ巻き

http://dididodada.net/misc/Hamabenouta_on.swf





 旧佐久間邸は2008年3月に現当主より「市民の憩いの場として活用してほしい」と、福島市に寄贈されました。旧佐久間邸は、270年以上の歴史を持つ建物だと伝えられています。屋敷の周りは水を引き込んだお堀に囲まれ、見事な石垣と合わせて、庄屋屋敷(しょうややしき)の面影を残しています。敷地内に建てられていた板倉(貯蔵用の倉)は、現在も移設された福島市民家園で見ることができます
 
福島市古民家を訪ねる~より転載

震災を乗り越えて 旧佐久間邸(福島)・・第二巻き巻

http://dididodada.net/misc/fuyugesiki_on.swf





旧佐久間邸は2008年3月に現当主より「市民の憩いの場として活用してほしい」と、福島市に寄贈されました。旧佐久間邸は、270年以上の歴史を持つ建物だと伝えられています。屋敷の周りは水を引き込んだお堀に囲まれ、見事な石垣と合わせて、庄屋屋敷(しょうややしき)の面影を残しています。敷地内に建てられていた板倉(貯蔵用の倉)は、現在も移設された福島市民家園で見ることができます
 
福島市古民家を訪ねる~より転載

ギャラリー
  • 平成サイドの桜(花見山 第二幕)
  • 平成サイドの桜(花見山 第二幕)
  • 平成サイドの桜(花見山 第二幕)
  • 平成サイドの桜(花見山 第二幕)
  • 平成サイドの桜(花見山 第二幕)
  • 平成サイドの桜(花見山 第二幕)
  • 平成サイドの桜(花見山 第二幕)
  • 平成サイドの桜(花見山 第二幕)
  • 平成最後の桜(花見山第一幕)デジカメ心象スケッチ